風俗 女性 長続きしない

風俗の女性とは長続きしない

風俗の女性と会えなくなった体験談

出張で各地に行く私は風俗が楽しみの1つです。
特に東京、大阪はお気に入りの店がいくつかあります。
よく行くのはヘルスですがソープも好きです。

 

この前大阪で行きつけのヘルスに行った時、いつも指名している娘から、「今度ソープで働こうと思ってる。絶対に内緒にしてな」と言われました。

 

そこはヘルスなので勿論本番はありませんから、この子がソープに行ったら嬉しいと素直に思いました。

 

私は小さな声で、「どこの店に行くの?」と聞きました。彼女はまだ決まって無いけど福原に行くつもりだと答えてくれました。

 

福原は神戸のソープ街ですから大阪からはすぐに行けます。
しかし、彼女が店を辞めれば名前も変わるしメアドもラインも大概変わるので、恐らく彼女の働くソープにはたどり着けないのだろうなと諦めもありました。

 

ところが彼女は店とは関係ないブログをやっていて、そこで新しい店は分かるようにすると言ってました。
そして、ついに彼女は店をやめました。電話もメールもラインも全て繋がりません。

 

それは分かっていたのでショックはありませんでしたが、何とあのブログも閉鎖されてました。
彼女に担がれたのかたまたまなのか分かりませんが、恐らく二度と風俗店で出会うことは無いだろうと思いました。

 

福原のソープランドのサイトを一応見て回りましたが、彼女らしき女の子を見つけることは出来ませんでした。
また1人お気に入りの娘がいなくなりました。

 

それでもすぐに新しいお気に入りが見つかるのが風俗店の素晴らしいところです。
神戸は中々行く機会も無いしちょど良かったかもしれないと、都合の良い考えで新たな女の子を指名しています。

 

ちなみに大阪から東京、東京から大阪に風俗店を変わる女の子は多いです。

 

「新宿に居たあの娘を千日前で見た」とか「梅田にいた○○ちゃんが池袋で働いてる」とかよく聞きますが、私は1回もそんな体験がありません。なので辞めて行った風俗嬢は二度と会えないと私は思っています。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ